2006年02月09日

Z第21話「ゼータの鼓動」

ティターンズは月面都市フォン・ブラウンを
制圧する「アポロ作戦」を準備していた

シロッコは新造艦ドゴス・ギアで単独行動を
開始、配属されたジェリドとマウアーは、
新型MS「ガブスレイ」で模擬戦を行っていた

2222 001.jpg


ジェリド「大した威力だ!
     これなら一撃でガンダムMK-Uを討てる!」
マウアー「悪くないようだ、このガブスレイは」

ジェリド「シロッコがどういうつもりか知らんが、
     やってみせる!」

宙域にプレッシャーを感じたシロッコは、
ジェリドを単独で偵察に出した

やがてジェリドはアーガマを捕捉した

ジェリド「俺はツイている!」

一方、アーガマも索敵中にガブスレイを捕捉、
エマのリックディアスとカミーユのMK-Uが
発進した

カミーユ「この感覚は新型が出るな!」

そこへライフルを放つガブスレイ

2222 002.jpg


ジェリド「当たらんとはな!照準調節が完全ではないと
     いうことか・・・しかし!」

1854 006.jpg


カミーユ「やはり新型か!」

ビームライフルを放ち応戦するMK-U

1854 004.jpg


ジェリド「無駄だ!接近戦だって出来るって!」

圧倒的な機動力で圧倒するガブスレイ、
エマのディアスを葬った!
ポッドで脱出するエマをカミーユが確保、
寮機のネモに託しガブスレイと相対する

ビームサーベルで切りかかるガブスレイ

2006 009.jpg


カミーユ「新型だからって!」

ジェリド「なに!この声はカミーユか!」

2222 003.jpg


そこへシロッコの命を受けたマウアーが
援護に来た!

続く・・・

↓第21話「ゼータの鼓動」が収録されています





 88x15d.gif
posted by エゾ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 劇中再現!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。