2006年05月16日

ジオンの脅威

久々に「ガンダム on FLET'S」でファーストを見ました

今回は、第12話「ジオンの脅威」です
多分TVシリーズでも人気の回だと
個人的に思いますが・・・

・「青い巨星」ランバ・ラル登場
  ↑(多分この通り名は定着しなかったのか?)
・グラサンキャスバル、「坊やだからさ・・・」と呟く

・ヒトラーの尻尾、名演説

等、話題満載です

ザビ家末子、ガルマが討ち取られた事を受け、
ドズルがWB追討軍として、ランバ・ラルを
送り込む(新造艦ザンジバルとともに)

これを迎え撃つWB、新型MS「グフ」に翻弄され
苦戦を強いられるガンダムだったが、キャノン
タンクの連携で何とかこれを撤退させる
(アムロは「見逃してくれたのか・・・って言ってたけど)

アムロは「新米兵士がよくかかる病気」(byリュウさん)
になってしまい、心ここにあらずという感じのまま
無理やり出撃させられてます
ブライトに殴られた時は「親父にも〜」だったけど、
リュウには「打たなくってもいいでしょ・・・」だもんな

ガンダムがバズーカを持ってたと思ったら、
ビームライフルを持ってたりとか作画が
メチャクチャです

そして、オトナのオンナ、クラウレ・ハモン登場
「あなた・・・」でごはん三杯はいけそうです
で内縁関係であろうラルの名ゼリフ、
「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」
これで替え玉三杯いけそうです

ガルマを守りきれなかった失態で
除隊処分となったシャア、酒場で
長兄ギレンの演説に一人つっこみ
「坊やだからさ・・・」
酒、嗜んでますがあの時の設定で20歳、
まぁ、ジオン公国の法律は知りませんが、
大人の飲み方だなぁ・・・

職場の同僚の友人がギレン閣下の演説を
諳んじていて、以前JRの列車内で
声高らかに真似していたそうな
マナーを守れ!

このザンジバル内での艶かしい
やりとりを見て、
ランバ・ラル→津川雅彦
クラウレ・ハモン→朝丘雪路
って勝手にキャスティング考えたのは
私だけか・・・

↓第12話のエピソードが掲載されています


「兵には手を出させるなよ」















 88x15d.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17893564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。