2006年05月27日

Z第49話「生命散って」より

グリプス2宙域で火花を散らした
「女」でありたいレコアと
「主義・主張」で動いたエマの戦いを再現!

エマ「レコアさん、あなたにはカツの声が
   聞こえなかったの?」

レコア「カツ?カツがどうかしたの?」

エマ「死んだわ」

レコア「えっ!?」

エマ「ヘンケン艦長も死んだわ…
   あなたは何も感じなかったの?」

レコア「そうか…あの時…」

エマ「皆は感じたのよ そして皆あの二人の為に
   心の中で泣いたわ…でもね、レコアさん
   あなたが死んでも誰も泣いてくれないんじゃない?
   それでいいの?」

レコア「誰もいなくていい!それが私の選んだ道よ!」

1748 003.jpg


エマ「強がらないで、レコアさん!」

エマ「あなたは女で有り過ぎたわ!」

レコア「そうよ!私は女よ!だからここにいる
    あなたの敵になった」


信念や信義が己の根底にあるエマと男に強い依存心を持ち
常に充足されたいと思っているレコア…
相容れないものにも感じるし、表裏一体のような気もします

1748 001.jpg
1748 002.jpg


エマ「レコア!」

レコア「だから戦うのよ!人の生き方はそれぞれ、
    他人の干渉など!」


自分探しに必死だったレコアからしてみれば
至極当然の正論ですが己の気持ちにあまりにも
忠実なレコアをエマは人として許せなかったんでしょう

カミーユ「レコア、エマ、止めるんだ、二人とも!」

1748 008.jpg


レコア「エマ中尉分かってよ…男達は戦いばかりで
    女を道具に使う事しか思いつかない…
    若しくは女を辱める事しか知らないのよ…」


エマ「辱められたって…レコア・ロンド…」

「いい男がいなかったせいもあるかな」レコア・ロンド

大尉…「もしゃもしゃした感じ」のクワトロに愛想が
つきたんでしょうねぇ…








 88x15d.gif
posted by エゾ at 21:39 | Comment(7) | TrackBack(0) | 劇中再現!
この記事へのコメント
おつかれさまです。

やはり「あの場面」とは第49話最大のヤマ場のこのシーンでしたね。
今回はCGも使ってますね〜( ̄ー+ ̄)
Mk-IIのシールド、うまくハマりましたね〜。これをどうするのか、ちょっと気になってたんで。

前にも書きましたが、ワタシはエマ派(だから何だそれ)なんですが、このシーンはどちら側にもつけなかったなぁ、、。
この後何か話すのかと思ったらヤザンが出てきて終わらせちゃうんですよね、確か、、。( ̄~ ̄;)
エゾさんの仰るとおり、エマさんが勝っても死んじゃうんだったら相撃ちでよかったのにと思いますが、ヤザンをZから退場させて、ZZへ引き継ぐためのイベントだったのかな、、。
Posted by とと at 2006年05月28日 02:46
ととさん
コメントありがとうございます

>>第49話最大のヤマ場
好きなんです、49話…
20話と36話もいいなぁ

>>CG
あぁ、もう悪戯程度の陳腐な
ものです…

>>Mk-IIのシールド
これ、だい〜ぶ前に何気にやってみたら
「よ、49話!」と思い(しつこい?)
パラス様を手にいれたらぜぇ〜ったい
やるんだ!と考えておりました

>>エマ派
私TV版ではレコア派ですが、劇場版
だとエマ派という風見鶏です

>>ヤザン
でも、劇場版でも脱出ポッド、
出てきたんですよね…
この方が死ぬシーンて思い浮かばない

>>エマさん
最後の幽霊特攻につなげる為の説明
をするのに利用出来るキャラが
いなかった為に、あそこでは生かしたんで
しょうかね…
Posted by エゾ at 2006年05月28日 19:34
名シーン再現お疲れ様です
49話は人が死にすぎであまり好きじゃないです
何かねZZのための在庫一掃セールみたいな殺し方なんで
ジェリドの死に様なんて酷すぎだし・・・

エマについては自分もそう思いますね
うーん死なせる必要あったのかなぁ
ヤザンも生かせる必要があったのかな

Zに登場する女性キャラはどれも癖というか
アクが強い人ばかりで誰が良いというのは
あまり無いのですが強いて挙げれば・・・
マウアー?w
あーでも、エマも良いですよね

20話と36話ってフォウの話ですよね
20話は良いですね。挿入歌もハマってますし
あれはZの名シーンの一つかな

自分はジャブロー降下の話が好きですね
MSVが大量に出てくるのでw
Posted by doya at 2006年05月28日 22:59
ヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ
あのシーンではないですか。
(▼∀▼)ニヤリ

エマさんがエウーゴにやってきた途端、階級的にも役割的にもレコアさんは一瞬にして抜かれてしまって、辛かったのではと、最近しみじみおもいます。

あたしの居場所はどこ?!
いえ、なんでもないです。

そうか…もしゃもしゃした感じは大尉だったのかw
気づかなかったw
煮え切らない男ですから。
掃除機で吸いとっちゃえばいいのにw

メタスたのしみにしてます(^・ω・^)
Posted by オガワ。 at 2006年05月29日 12:55
>20話

灼熱の脱出、、。
ワタシもこの話はとても好きなんですよ〜
終盤のアムロがカッコよくて、、。
「人の善意を無視する奴は、一生苦しむぞ!カミーユっ!」→このセリフのちょっと前のへんから、ディアスが海に落ちるまで。


とりあえずサイコとディアスが要りますね〜( ̄ー+ ̄)
Posted by とと at 2006年05月29日 14:28
自分もととさんと全く同じ部分が好きですよ>20話
アムロのセリフは説得力もあり良いですね
ディアスが銃を向けてカミーユを促すところなんか
BGMもバッチリで素晴らしい

復活したアムロはZ登場の1stキャラで
一番カッコよかったんじゃないでしょうか。
ハイザックのランドセルだけを斬ったりするシーンとかしびれますな。
Posted by doya at 2006年05月29日 22:59
皆様、コメントありがとうございます

>doyaさん

>>在庫一掃セール
いや、仰る通りです
富野御大の作品の特徴といえば
そうなんですが…
意見が分かれるとこですね
私は、
・壊れかけのカミーユが
 もう限界まできてるシーン
 (バイザー開け)
・エマ・レコア決戦
・メガバズが珍しく機能してる!
・ヘンケンの漢気
等見所が満載で、好きです

>>マウアー?w
陰日向で男を支え、器量もあり
ホントにイイオンナです

>>MSV
後退するザクタンク、素敵

>ととさん

>>灼熱の脱出
この回はファーストキャラが
光ってましたね
ブライトの「機械は使うな!目を使え!」
や、ハヤトの「迷子になるなよ」も
いいなぁ

>オガワ。さん

>>あのシーンではないですか。
つらぬいたシーンの角度が
なかなか大変でした…

>>あたしの居場所はどこ?!
エマやファがやってきてヒロインにも
なれず、クワトロはつなぎとめるだけの
事はしてくれなかったし…
踏んだり蹴ったりですよ

>>煮え切らない男
「認めたくない」と過ちを客観的に
見る事が出来た男が7年の歳月でこうも
現実を認知する事に翻弄されるとは…
Zでは「チャンスを最大限に生かす」
事が出来なかったなぁ…

>>掃除機で
あぁ、ついでにカツも!

>>メタスたのしみにしてます
オガワ。師匠の作例を見つつ、
すすめて参ります
Posted by エゾ at 2006年05月30日 03:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。