2005年10月31日

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 7巻

1027 007.jpg


今回はTHE ORIGIN 7巻です
この巻では、ラルの白兵を凌いだホワイトベースが、
南米の連邦基地が有るリマで修理を受ける所から、
黒い三連星の急襲、マチルダの死迄を描いています

黒い三連星とWBのクルーが中立地帯クスコで遭遇する
場面や、キャノンザク(ZZのZザクを思い出した)等
オリジナルエピソードが盛り込まれています

重MS「ドム」の初出、スカートの形状変更や、新たな
パネルライン等、大河原新設定いいですね
慣熟訓練中の絵はコミックといえど迫力満点です

両陣営とも末端までに「ニュータイプ」という言葉が
浸透しつつあるようです
ガイア「甘いのじゃないですかね、ニュータイプとかいうそうな」

マチルダとの集合写真を手に喜ぶアムロ
「ひゃっほおお」
憧れていたマチルダの戦死
「マチルダさぁぁぁん・・・・・・」
どれも古谷徹さんの声が聞こえてきました

その2へ続く・・・


 88x15d.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8797174
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。