2005年11月05日

ガンダムTR-1 ヘイズル改(1/144)

1104 011.jpg
1104 012.jpg
1104 013.jpg


今回はガンダムTR-1 ヘイズル改です
皆さんHGUCのヘイズルを製作されている最中、
私のは「電撃ホビーマガジン」の付録です・・・
で、フル可動モデルではなく、SEEDで言うと、
コレクションシリーズの様な可動範囲なので
(首・肩・脚部付根・足首)
ポーズをいろいろ付けたい私としては、
自分の技術では無謀なフル可動化に
挑みました・・・

1104 016.jpg
1104 014.jpg
1104 015.jpg


それで、パーツ各所を切り刻み、実家の物置に干されていた
旧HGのガンダムの関節を仕込みました
ビームライフルも旧HGのガンダムMK-Uから流用、
(本来ショートバレルなんですけどね・・・)
シールドは旧シリーズのジムコマンドから流用、
マウント部はプラ板の積層から作りました

1104 017.jpg
1104 021.jpg


背面ブースターユニットにマウント部をプラ板の
積層で新造(可動はしません)
バーニアは市販のものを使用しました
脚裏はスカスカだったので、市販バーニアと
プラ板を使いそれなりの見栄えにしました

1104 019.jpg
1104 020.jpg


肘はポリキャップを使用し、二重関節にしてあるので
結構曲がります
膝はそんなでもないですね・・・
ビームライフルのEパックもプラ板の積層です
アンクルアーマーは独立可動化してます

出来は私の腕前なので酷いものですが、
「関節フル可動」という事は達成出来たので
非常に満足しております
(腰も回転しますよ)

では、頑張ってジ・Oを作ります・・・


 88x15d.gif
posted by エゾ at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ!その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8978252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。