2006年08月08日

ZガンダムV-星の鼓動は愛-を見た

劇場に行けなかったので、

バンダイチャンネルでようやく見ました

「ラムサァ〜ス!」byヤザン
というわけで・・・

キリマンジャロ・ダカールが全面カットで、小気味良いテンポで
物語が進行していきます(アムロファンは残念だが・・・)

元彗星さんはヘタレ名場面が激減し割とカッコヨク・・・ないな・・・
(サボテンとか「以外と早いものだな」とか、世界が自分中心に!とか)
なんか心ここにあらず、といった感じ。
エゥーゴ内でも浮いてるなぁ・・・

でも、TV版だとヘタレの集積ののち、最後のコロニーレーザー戦を
見るとゲンナリだったんですが、劇場版の流れだと、よくやった!
感じです
ただこいつ、戦場とはいえ、オンナに冷たいオトコだな
上官と部下という関係で考えたって(こちらが本来だが)冷たい。
あんなにクラウンとか赤鼻には「無駄死にではないぞ」とか
いってたのに・・・ララァにはすすんでチッスしたくせに!ゴルァ!

健やかカミーユであの「宇宙空間バイザー開け事件」が生かされるとは!
会社内の仕事が収拾つかなくなったら、「ビームコンフュージョン!」
と叫んで逃げましょう。

カラテカヲンさんと「ザ・ワイド」のナレーターの方って一緒だったのね・・・
ワイドではいつもカミ倒しですが、今回はGJでした

稀代の木星ジゴロの断末魔が劇場版でも。
バスクをバカにする場面が新規作画だったりする
お前だってオンナを口説ききれなかったジャン

レコ・エマはあんまり情念劇場じゃなかったですね、割とあっさり
よかったね、ベッケナー。短い間でしたが。

最後のカミとファのワイセツシーンはともかく(ジツは感動)、
最大功労者は榊原良子氏ですよ!
なんだ、あの奥深い演技は!
TV版の「シャアたいさぁぁ〜ん、帰ってきてぇ〜んウフン」という内面は
踏襲しつつも、浮つき無しの重厚さ!
アーガマ内でシャアの顔を下から舐めるように見たシーンが最高。
本当に「楽しかった」んだろうなぁ・・・

最後に、「出演」ありがとうセイラさん。






 88x15d.gif
posted by エゾ at 20:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | ガンダム話!Z

2006年02月14日

ZガンダムU-恋人たち-を見た・・・

遅ればせながら、

恋人たち1323.jpg


バンダイチャンネルで配信中のZガンダムUを見た

語り尽くされていると思うが、
改めて全体の印象は・・・

拙速という感じ
(トミノさん、ごめんなさい まあ、こんなブログ見ないと思うけど)

「星を継ぐ者」のカミーユ両親エピソード、お馴染み時限イベント大気圏突入や
アウドムラ追撃戦等、神構成だったのだが、今回はエピソードが散漫過ぎて、
全体の印象が薄くなってしまったと思う

ハーフムーンラブ、あんなに尺いるかなぁ
まあ、御大の仰る通り、3部で鍵となるサラの思想・行動原理を見せる上では
必要、とも思えるのだが・・・

フォウ・・・ゆかなさんには全く罪は無いんだが、やっぱり島津冴子さんだなぁ
過去の記憶が無い中で短いカミーユとの思い出を尊いものと考えるフォウを
表現しきれてなかった気がする

恋人たち、というんならジェリド兄貴とマウアー姉さんのキスシーン
出てこいや!(高田本部長)

ですが、新規作画は(・∀・)イイ!!
恩田さん、仲さん、お疲れ様です
特にMS、ガンプラ作りをするに当たって、細かいディテール等
非常に参考になります

最後に・・・ハマーン様の演出最高!Zのアゴをしゃくるとは・・・
(どうやって操作してるの?)
ガザC欲しくなってきた!

視聴は購入して2日間出来るので、又見ますよ
(なんだかんだ言って好きなんじゃん・・・)


icon
icon
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
icon

















 88x15d.gif
posted by エゾ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム話!Z

2005年11月08日

劇場版 Zガンダム 星を継ぐ者

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-


今更ですが、やっと見る事が出来ました・・・

続きを読む


 88x15d.gif
posted by エゾ at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム話!Z

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。